ネットのコミュニケーションは難しい

最近出番が減ったSR姐さん。

お久しぶりです。(最近これが続いているw)

ツイッターのレティスこと、水晶納言です。

数か月前のある出来事をきっかけに、書きたいと思ってた記事があるんですが、内容が個人を中傷する形になるという懸念があり、避けておりました。

でも、気持ちの整理をするために書きます。

名前は出しませんし、できるだけ客観的な視点で書きます。

先日、黒い砂漠のプレイヤーの中に男性なのに女性と偽る、いわゆるネカマ騒ぎがありました。

それがツイッターで拡散されて、私もそれに加担してしまいました。

それがよくないこととはわかっているけども、何もしないで眺めているのも嫌でした。

ネカマが悪いということではない。そこからセクハラとか、いろいろ言われていることの真実はおそらく本人しか分かり得ないことが多いでしょう。

入ってくる情報は一方的なものだし、だけどもそれを嘘であると決定づけるよりも、本当のことであると信じさせられる客観的事実のほうが強かったのでした。

とりあえず、その被疑者というのは、私の元フォロワーさんでした。

BLESSつながりでフォローされまして、特に絡むわけでもなく、普通に接していました。

ただ、このときからイイネをよくつけてくれてたなあという記憶はあります。

初めてツイッターで絡んだのは、私がBLESSが思った以上に面白くなくてどうしようか悩んでいた時でした。一言こうつぶやいたときでした「なんか溜まってきた」

そこに、その人は絡んできました。「どうしましたか?」

私のレスは「うん、ソロのほうが気楽かなあって思ってね」

その後、その人は自分のギルドの話をしてきました。私はごく一般的な反応というか社交辞令的に「いいギルドですねえ」と返しました。

そこへ突然当時所属していたギルドマスターが割り込みレスをしてきました。その人も巻き込んで。

乱暴な言葉で絡まれ、「こんなとこでギルドの陰口をたたくなら、抜けたらどうだ」と。

私はもうビックリでした。

そりゃ、多少はギルドのことも含まれてたけど、ゲームそのものに不満持ってたからソロで遊べるゲームしたほうがいいのかなあって思って愚痴っただけだし。

誤解なんだよ~と思ったのですが、気が動転してしまって、その後のレスのやり取りはもう、辛かったですね。

結局、それが嫌になってギルド抜けましたけども、

その時に他の人を巻き込んだレスになってしまったので、それにそのときはその人が女の子だと思ってたので、怖かったんじゃないかな?とすごく申し訳ない気持ちになってしまってたのです。

思いがけずギルドを抜けなきゃならないことになってしまったのもあって、精神的にも弱っていた時期だったので、そのときからその人がやたらと私に絡むようになってきたと認識してます。

まあ、思いやりからだったと信じたいですが。

その後は結局私はBLESSも抜けたギルドの関りを断ちたくてサーバーを変え、陣営もユニオンでプレイしました。

そして、休止に至るわけですが。

そこで、黒い砂漠をしたいとツイッター仲間と話していたら、件の人が割り込んできて「うちのギルドに入らないか?」と勧誘してきたのでした。

え、BLESSもギルドマスターしてるんじゃないの?

私、ギルドマスターが他のゲームと掛け持ちすることに対しては否定的なんだけど?

だからそういう人のギルドには入らないよ?

常にそういう考えはツイッターなり、こちらのブログでも発信していたのですが、件の人はそんなことお構いなしだったようです。

かなり執拗でした。何度も言葉を濁して保留にしてました。

断ったツイッターフレは、DMでメンヘラ攻撃にあったとのことですから。

そのころからでしょうか?

ツイートするたびに即イイネがつく、@ツイートにもすぐ付く(他の人へのでも)

通知が来るたび、その人の名前が出る。人によるんでしょうが、私は怖かったですね。

距離を置こうと、できるだけ絡まないようにしていると、自分のツイッターで「ある人が最近冷たい。どうすればいいの?」「仲間外れにされてるの。寂しいよ」というツイートを流す。

「もっと絡んでとアピールすればいい」という助言をする人がいて、その通りに執拗に私にイイネ付けまくったり、「反応してくださいよ!」と言ってくる。

この人は、多分…人との距離感の取り方がわからないんだろう。

発達障碍では、確か「人との距離感がわからない」「言葉の含みをとらえられないから、ストレートに告げるほうがいい」というのがあったのを思い出したので、きちんと自分の気持ちを伝えようとしました。

「こうやってアピールされるの苦手なんです。だからやめてください」と。

そしたら、またツイッターで「私はどうすればいいの~」と泣き言を言いだす。

私との共通のフォロワーさんがそれを必死でなだめる。

それの繰り返しでした。

また別のフォロワーさんも執拗に絡まれ、気持ち悪くなったのでフォローを外し、ブロ解したんですが、それでもまた再度フォローし、イイネを付けまくられたと。

それこそ通知が来るたび怖くなって、完全にブロックしたそうです。

別にいやらしい画像を送れと迫られたわけではないけど、そうじゃなくても怖くなることはあるんですよ。

普通に常識ある人なら、リムされてブロ解された時点で、絡みにはいきませんよね…

私も何度か件の人にはそういう常識的なことを理解できるように促しました。

「気を付けます。勉強します」そういう返事は返ってくるので、温かく見守るつもりでありました。

しかし、また執拗な割り込みレスがありました。

私がフレと黒い砂漠のキャラと一緒にSS撮影しようという話をしているときにいきなり「二人だけでずるい!」と言ってきたのでした。

私はそのときツイッターから離れていたのですが、あとで確認すると、駄々をこねた件の人に手を焼いたフレが「じゃあ一緒においで」と誘ってしまった後でした。

普通なら、そこで「ありがとう」の一言があってもよかったのですが(礼儀正しい人ならそうする)「わーい!」というだけでした。

おやつ買ってほしい幼児がお菓子売り場の前で駄々こねて買ってもらったのと同じですよ。

で、戻った私はその人の態度を注意しました。

そこで逆切れされたわけです。

今まで見たことのない雰囲気の文面でした。

喧嘩した時、その人の本性が見えるって本当なのですね。

そしてこう返されました。

「私もうツイッター辞めますね!」

ああ、どうぞどうぞ、と私は返事しました。

マジで消えてほしい…そう思ったんです。

その後、その人は自分のツイッターでも「ある人に叱られたのでツイッターやめます!でもゲームの中では仲良くしてくださいね^^」

なんか、ぞっとしました。

そして、5分もたたないうちに、私のもとに「DMでやめないでって止められたので、このままツイッターつづけますね。ごめんなさいw」というリプライが。

もう限界でした…

「悪いけど、もう関わりたくないです。さようなら」

あっちのほうがフォローを外すのは早かったし、ブロックも先にされたのも覚えています。

まあ、これで終わったと思いたかったですが、黒い砂漠をやってれば、どうしてもつながりが出てくるんですよね。

だから、これからどうしようかすごく悩みました。

好きなゲームを、この人のためだけに引退するのか?と。

なので、ずっとソロで活動してました。

その後、フォロワーさんを通じて知ったのですが、件の人は私のことらしきことをつぶやいていたそうです。

「ギルド辞めるとか、ブロックするとか、逃げてばっかりで卑怯な人」

ギルドのことはともかくとして、ブロックして身を守るしかないでしょうがw

「こっちは謝罪しようとしたのにブロックされたからできなくなった」

この人のごめんなさいはもう聞き飽きてるんです!

そして、私もさすがにソロでずっとやってるのもきついと思い、ギルドを探し始めました。

そのほぼ同時に、件の人のキャラがぼんやりとハイデルで立ってるのを見てしまいました。

ギルド名が消えていたので気になり、フォロワーさんでこの人と仲のいい人にDMで尋ねました。

やはりトラブルを起こして自分のギルドを解散してしまったとのこと。

もし体験ギルドが同じになったらどうしよう?という不安も持ちながら、ギルドは探し続け、仲良くしているフォロワーさんのギルドに入り、今に至ります。

で、先日の騒動です。

男性ではないか?というのは薄々気づいてはおりました。

ゲーム自体をプレイするのを楽しんでいるわけではなく、出会いを求めていたのだということも。

別にそれ自体は構わないでしょう。

ゲームの中で出会い、結婚した夫婦は結構いますしね。

問題は、コミュニケーションの手段でしょう。

女性キャラとして、徹底してロールプレイするとか、その上でオフ会で大勢と会った時に「実は男だったんだ~!」というオチのお笑いネタにしてしまうのなら、全然問題ないと思います。

いろいろと騒がれている内容が、真実かどうかはわかりません。

しかし、私がその人から得体のしれない怖さを感じ取ったということは否定できません。

そんなの偏見だ!と思われるかもしれません。

推奨はしませんが、あの方を擁護したいのなら、実際に親しく絡んでみればいいと思います。

多分、あの人は、自分に都合のいい人ならば誰でもいいのだと思います。

私に対して今でも執着している理由は、私が一番最初にあの人を否定し、叱ったからでしょう。そしてブロックしたから。

今でも執着?それは・・・

私のフォロワーさんが私のツイッター名・レティスを出してツイートした場合、ほぼあの人からの反応があると聞いています。

即イイネが付くとか。

即レスが来るとか。

この間、フォロワーさんがレティスと名前を出してツイートしてたので、見てみましたが、ありましたね…あの人の@アカウント名への返信の履歴が。

ブロックしていても、@アカウント名返信は見えるんで、確認できました。

なので、私のフォロワーさんで、まだ件の人をフォロー関係にある人は、レティスという名前を出してツイートしないようにしていただきたいです。

まあ、とにかく。

私が体験したことは以上です。

何度か書いたかもしれませんが、ネットのコミュニケーションっていうのは、顔も声もわからない人とのやり取りなので、文字だけで判断するしかない部分が多いのですから、現実で人と接する以上に気遣いが必要と思います。

表情や声のトーンで相手の人のことを読み取ることができないのです。

だから、見えない聞こえない分、怖くないと感じる人が、大胆な行動に出ることも多いのでしょう。

出来れば、そういう人にはなりたくないと思います。

件の人が、いつか良い友人に出会い、自身の過ちを認め、楽しい人生を送られますことをお祈りいたします。

問題があれば、この記事は削除する予定です。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク