黒い砂漠 勝手にロールプレイ

ちょっと自分でびっくりしちゃったんですが…

3月入ってから一回も記事書いてなかった!!!

まあ…プライベートもかなり忙しかったのもあるんですがw

なので、ちょっと突貫投稿になりますが、記事を一つぶっこみたいと思いますw

黒い砂漠の方は、新たにギルドに加入し、充実した日々を過ごしております。

相変わらずゲーム仕様については覚えること多すぎてついていけてませんが、ゲームの世界自体が楽しくて、やりたいことを自分で選んで遊べるという点で気に入ってます。

先日はミスティックが覚醒し、そちらをメインに活動をしようかと思ってます。

今のところ、4キャラ作っています。

ゆっくり時間の取れるときに新しいキャラを作りたいですね。

イケメン作りたいです!!!!

では、ギルドにも入ったし、フレンドさんも増えて、仲間も増えてきたので、自分の砂漠キャラの紹介をしていきたいと思います。

ほぼ、自己満足脳内ロールプレイしながら遊んでますw

家名はCrimsonB。適当につけちゃったので少し後悔しています。

家名変更はできるそうなのですが、課金で3,750円です…

皆様、家名は砂漠内では非常に重要になります。キャラ名より家名が優先されます。

なので、慎重に付けてください…

では、CrimsonB家のキャラクター達をw

おなじみソーサレス。最初に覚醒したキャラです。

名前はマデラインです。

名前の由来は、「幻惑の摩天楼」という漫画のヒロインからです。

実際の漫画のマデラインは女神のような優しさを持った可愛い女性です。

この名前の響きと、漫画の世界が好きだったので、拝借してしまいましたw

そして、最初にSRという職を選んだのは、魔法職が好きだったからなのですが、実際やってみるち近距離職だったのでかなり戸惑いましたw

しかし、覚醒したら鎌が持てるという理由だけで必死でレベリングしてましたw

キャラ設定としては、特になにもw

闇の力で闇を倒す的な、強いお姉さんな感じだけですw

格闘家の蓮十郎です。れんじゅうろうと読みます。

名前は適当wこれも何かの漫画の美青年から取ったかなw

一応、イケメンキャラとして作ったのですが、キャラの性格設定は格闘家修行にばかり明け暮れていたので、恋愛経験なし、女心に関しては疎く、妹弟子であるミスティックの気持ちには全く気付かないどころか、自分も実はミスティックのことが好きなのであるが、それを恋だとは理解できず、ときめく気持ちを抑えられないのは自分の修行不足だ!と思い込んで旅に出るおバカな男の設定ですw

そして、ホモに好かれる…とかw

まあ、そんな感じですw

ミスティックの紅水蓮。べにすいれん、くれないすいれん、どっちでもw

実質現在のメインです。

同じ師匠の下で修業した蓮十郎と名前を合わせる意味で、名前の中に蓮が入ってます。

実は幼いころにオルビア海岸で倒れているところを蓮十郎に発見され、助けられてから一緒に格闘家の師匠の下で暮らすようになったという風に設定しています。

発見した蓮十郎は「海辺に紅い花が咲いているように見えた」と師匠に話し、それで紅水蓮という名前になったという。

紅い髪は目立つのでコンプレックスを持っているが、一度だけ蓮十郎に美しいといわれたことがきっかけで、紅い髪に誇りを持つようになった。

彼女も恋愛に関しては疎いが、蓮十郎に対しての想いだけは恋であると自覚し、彼を探しながら、今日も修行の旅を続けるのであったw

ダークナイトのベルカノ。

実は一番最初に作ったキャラ。

なので、他のゲームのメインキャラで使用していた名前を付けられています。

ベルカノとは、北欧神話に出てきたり、占いにも使われる文字、ルーンから取ってます。

オーディンの妻をあらわす文字なのだとか。

可愛い響きなので、なんとなく名前によく使ってますw

彼女の場合は…ジョルダインに思いを寄せているという設定にしてますw

まあ、これから育成するにあたり、どうなることやらw

と、いうわけで、キャラ紹介でしたw

もし、見かけたら優しく声をかけてくださるなり、見守るなりしてくださいねw

ではでは!

お読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク