BLESS ハイロン登場人物まとめ

さてさて、そろそろまとめ始めましょうかね~

おいおい編集・修正したりすると思いますが、とりあえずです。

ヴィクトル・ハビヒッツ

ハビヒッツ帝国の皇太子。

晩秋戦争により、先帝が戦死した後、失踪したとされ、皇位を奪われてしまう。

奪われた皇位を取り戻し、帝国の混乱を鎮めるため、戦う道に進む王道イケメン。

誇り高く頑固な性格であるが、楽観的で親しみやすいところがあり、人に愛されている。

ハンス

皇太子の使者として、主人公に前に現れる。

政治に詳しく、謎の多い人物であるが、実はその正体は…

マティアス・ハビヒッツ

帝国の将軍。先帝の庶子。ヴィクトルの異母兄。

主人公が最初に深く関わる人物である。

豪傑であるが、非常に心優しい人物。異母弟であるヴィクトルに忠誠を誓っている。

ハルトマン・アードラー

現在の皇帝。僭称皇帝と呼ばれている。

先帝の外戚であることを利用?晩秋戦争の混乱の際に皇位を継承する。

おそらくラスボス?

レオニ・アードラー

ハルトマンの養女。マティアスの恋人であったが・・・

元は古い貴族のローレン家の令嬢であったが、とある悲劇で家族を失い、アードラー家の養女となった。

物語のカギを握る美女。

グイド

謎の魔術師。

グントラーム・ハビヒッツ

故人。先帝。太陽帝と呼ばれている。

晩秋戦争を引き起こし、ユニオンとの対立により、大陸を分裂させてしまう原因を作ったのはこの人なのではないだろうか?

グンター・マルタ

マルタ領の領主。ヴィクトルの親友。

ハルトマン皇帝への忠誠を拒んでいるため、弟のバルモントに幽閉されていたところをハンスと主人公に救出される。

と、今のところこんな感じで。

また更新していきまーす。

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク