BLESS ストーリー

BLESSの面白さはストーリーにあると思います。

(普通にRPGでもよかったのでは・・・と思うほどw)

わざわざMMORPGにしたのに、取引関連、倉庫など、不便な点が多すぎて、MMORPGとしての機能はどうなのよ?と萎えてきているのですが、ストーリーが面白いから、それを見届けたいと言う気持ちで続けている感じです。

正直、時間もやりくりしながらなので、自分のペースでやりたいし。

IDも無理に行かなくていいかな~って思ってます。

今のところ、それはとても尊重してもらえる環境にいるので助かります。

カーストラも楽しいし(引き分けだらけの仕様はどうにかして!ですがw)

と、まあネガっぽい感想が入ってしまいましたがw

(こういうネガ部分もまとめて書きたいのですが、遊ぶ時間作るのに必死w)

まあ、タイトル通りの話に戻しましょうw

ストーリーが発表されたのでした。

見た感じ、ユニオンの方がドロドロしているような・・・いやハイロンもですよね。

「正義と向き合う」というキャッチコピーの通り、それぞれの正義があるのです。

それは、ハイロンの内部での争いにも、ユニオン内部での闘争の中にも、それぞれに正義があるのでしょう。

私はハイロン側なので、ハイロンのストーリーしかまだ体験してないのですが、登場人物それぞれの想いなどが見えてきて、楽しくなってきたところです。

声優さんが上手だなあと思います。

(まだ発表されていないマティアス役の声優さんもだんだん見当がついてきました)

ここからどういう展開を見せるんだろうかと、自分も主人公と同化して見てしまってます。

あと、BLESS公式にもこんな素敵なページがありました。

相関図

みんな気付いているのかな?

BLESSって美男美女そろいですね・・・

そして、これを見ると、ハンスとドン・チコの正体もわかっちゃいますねw

まあ、そんな感じでニヤニヤしながら眺めておりました。

ゲーム内のほうは、紛争地域に入り、平和宣言を使いながら冒険しています。

10分で切れるので、その隙を狙って粘着している敵対さんもいらっしゃるので気は抜けません。

メインクエのインスタンスに入ると少しはホッとしましが、敵は強いです・・・

とりあえずは、ぼちぼち楽しんではおります。

PKは仕方ないとして、あとは上にも書いたように取引とか、不便な点が多いのでストレスになってます。

それも踏まえた上でのプレイヤー間での配慮も必要になってきます。

他人に何かしようとしたことを、自分がされたらどう感じるか?っていうのを行動を起こす前に一呼吸置いて考えること。

その大切さが身に染みてきています。

では、今日はこの辺で。

お読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク