BLESS CBT2、本当は感想どころじゃなかった話。

とりあえず、まずツイッターで行ったアンケート結果。

ご協力いただきました皆様には感謝申し上げます。

黒い砂漠勢もいらっしゃったのや、ツイッターでのやり取りから、推奨PCの人はもう少し多いかと予想していました。

しかし、実際は推奨に満たない方が40%もいらっしゃったのでした。

私もそのうちの1人です(アンケートには解答できませんが)

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク

テストの目的


CBT2では、正式サービスに向けたゲームバランスの確認やサーバへの負荷、
ゲームクライアントの安定動作の確認を主な目的としたテストです。

BLESS CBTテスターサイトより)

まあ、本来CBTってのはそういうテストなんですが・・・

CBT2のアンケートにはPC環境についての質問はありましたっけ・・・

どういう環境でプレイし、どうだったかというのも大切だと思いました。

なので、あえてツイッターで推奨か否か、その割合だけで知るためにアンケートに協力していただきました。

BLESSの推奨スペックは・・・あれ?w

公式からもう消えてる?保存しておかなかった私のツメの甘さよwww

まあいいや、記憶で書きます。

OS Windows10 (64bit)

CPU intel core i7 7700

メモリ 16GB

グラボ GTX1060

ごめんなさい・・・自分の使用しているメーカーのみで書いてます;;

必要スペック

OS Windows7

CPU  intel core i5

メモリ 8GB

グラボ GTX・・・忘れた;;

私のPCスペック

OS Windows7

CPU intel core i7 2700

メモリ 8GB

グラボ GTX970

黒い砂漠はいけてましたし、BLESSのCBT1はさくさくいけてました。

以前に記事書きましたが、確かに不安定になっていた時期もありましたが、持ち直しておりました。

掃除して、メンテナンスしっかりして、CBT1で大丈夫だったから、問題ない!

必要スペックは満たしてるじゃないかと・・・

甘かったですね;;

ギルド設立じゃああああ!と走っていったときにバツーンと落ちました。

その後、ツイッターのフォロワーさんたちの助言でメモリを差し替えて掃除して、騙し騙し使える状態にはなってます。

マザーボードがやられているとのことなので、買い替えです・・・

まあ、パソコン自体が寿命だったわけですが、その寿命を一気に縮めたのはBLESSだと、正直な気持ち、恨みごとも言いたくなります。

「残念です」という一言だけでは済ませてほしくは無かったですよ・・・みのP;;

で、BLESSの話に戻りますが、リビルドプロジェクトが立ち上がったとき、私はすぐさま「旧FF14」を連想しました。

あれもどうしてあんな未完成な状態で本サービス開始した?というほどの酷さで、後々少しずつ改良はされましたが、結局は「新生FF14」として完全に作り直されまして今に至ります。

あの旧FF14に比べれば、BLESSは全然クソゲーとは思いません。

ただ、当時求められていたPCスペックは非常に高いものでした。

今のFF14は、新生になってからは旧版よりはスペックは下げられています。

当時もちょうどパソコンを買い換えた時期で、店員さんにゲーム用に使いたいと話して選んでもらってたのですが、そのときに「FF14でも大丈夫ですか?」と聞いたところ、

「あれは無理ですよ。どうしてあんな高いスペックを求めるんでしょうね。無茶ですよ」

と言う返事が・・・w

あのときは「グラが綺麗なだけのゲーム」と、酷評でしたしね。(BLESSでも同じこといわれてる)

過去のゲームを引き合いに出して申し訳ないですが、言いたいことはわかってもらえると思います。

他のプレイヤーさんのブログも見回ってきましたが、やはり推奨スペックの高さについては言及されていますね。

多くのユーザーを抱え込むには、ハードルが高すぎです。これはアンケートにも書きました。

黒い砂漠よりもスペック高いんですよ;;

今までいろんなMMORPGしてきましたが、BGMの音まで割れてしまうほどの重さを感じたのは初めてでした。

パソコンが落ち着いて、初期フィールドの人の減った状態で、Winow画面を少し小さめにしてグラフィック設定を下げた状態でやっとまともな動きになりました。

プレイして、私が感想書けるのはここまでです。

ホントに、心残りの多いCBT2でした。何と言っても、寂しかった

ユーザー代表の意見と言えるのは、やはりフロリダさんのブログだと思います。

マジ厳しいっす。読みながらドキドキしてしまいましたが・・・

ただ「クソゲー」と罵詈雑言ではなく、きちんと建設的な考え方、今後にどう活かすかなど、また応援しているという気持ちも伝わってくるので、厳しいけど愛のある記事だと思いました。

正直ね、私はそれでもBLESSは好きだし、今回遊べなかったので、遊びたかったし、

今回のBLESSに関して思い切り酷評されているのを見るのはかなり胸が痛いです。

(フロリダさんのは大丈夫ですw)

一つ、私から個人的な意見を言わせていただくと・・・

CBT、クローズドβはあくまでテストであり、実際にプレイして不具合はないかどうか?というのを見るためのものなんです。

だから、不具合は出て当たり前と思ってます。

もちろん、これが本サービスなら「なにやってんねん!」の世界ですがw

CBTだから、見つかってよかったね。本サービスまでに改善しろよくらいで許してあげて欲しいです。

どちらかというと、運営主体の、運営の都合による、運営のためのテストに、

ユーザーが協力しているということで、未完成状態でテストに参加しているのです。

だから、データも引継ぎされないし、正直必死でそんなにやってどうするの?って。

CBTで燃え尽きちゃうよ?って思いながら見てました。

まあ、やれなかったやっかみもあるかもしれませんが^^;

それでも、CBT1と2で種族も職も増やさなかったことや、期間が短すぎなかったこととか、運営に対してツッコミどころが多すぎなのはありますね。

あまりにもスローペースで、ちょっとずつ何かしらの改変して、それでテストしてるんでしょうが。

神経質?慎重になりすぎているのかな・・・

石橋を叩いて渡るほどの慎重さは必要ですが、叩きすぎて傷めてしまって、本当に渡るときに壊れてしまっては話になりません。

みのPに対しては、私は悪い印象は持ってません。むしろ好感です。

CBTで運営側のプロデューサーが全体チャットで話しているのを見たのは初めてです。

ユーザー側に歩み寄ろうとする姿勢には頭が下がります。優しすぎな感じもしますがw

ただ、あえて苦言を言うならば、

よくツイッターのレスで「開発元の対応によりますが」とか「開発元が~」というの、

あれやめた方がいいですよ。

開発元の立場に歩み寄って立ってみたら、「いらんこというなw」「俺らを悪者にするなw」って気持ちになるw

うま~く開発元の機嫌を伺い、手玉に取るならば、「開発元が~」と言うこと場を飲み込んでみたほうがいい方向に向かうんじゃないかな?と思うのですが、どうでしょうかw

私も相当感情を抑え込んで書いてますので、心臓も胃も頭も痛い状態でw

上手く言葉が回らなくて申し訳ないですが、何とか汲み取っていただけたら嬉しいです。

信じたいと言う気持ちが強いのです。でも、信じたいと思っているうちは、信じてはいない、そういうことなんです・・・

年末には、新しいパソコンに買い換えます。

これが報われますように・・・

BLESS、名前のとおり祝福されたゲームでありますように。

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク