FF15DLC エピソードプロンプト感想(なるべくネタバレはしないように気をつけました)

6月27日。配信されましたDLCエピソードプロンプトを、手っ取り早くイージーモードでクリアしました。

すみません・・・ゲーム好きだけど、下手なんです・・・

とりあえず、先にストーリーが気になったので、さくっとできるモードでと言うことで。

それでも、操作が上手くできず、いやホントに情けない^^;

ノーマルやるとき大丈夫かと不安要素いっぱいです^^;

さて、予告されていたとおり、プロンプトの生い立ちに関わるストーリーなのですが、

本編の明るいプロンプトとは違い、全編が悲しみに満ちたものになってます。

あっと驚く真実もあります。(と、ここまでしか書けません)

途中から、アラネアさんが同行してくれるのですが、その彼女がプロンプトに喝を入れる台詞がカッコよくてしびれました。

本編のプロンプトだと、ここでLOVE要素が入りそうですが、さてどうだったでしょうか(笑)

恐らく、アラネアファンは小躍りすると予想されますね^^

アラネアさんは、戦闘でも頼りになりすぎて、結局ほとんど戦ってもらっておりました^^;

2周目は、ノーマルでしっかり自分も頑張ります!

イージーでも所要時間は2時間ちょい。

グラディオよりもボリュームがあります。

ラストには、エピソードイグニスの予告もありました。

12月配信予定とのことです。

これもかなりボリュームありそうな予感がします。

なんか、グラディオがかわいそうじゃないですか・・・でも、あれはあれで楽しかったです!

さて、エピソードプロンプトをプレイする前に、これを観ておいたほうが楽しみが深まります。

FF15は本編が薄いと言われますが(確かにそうですが)

本編自体がFF15という壮大な世界の一部なんでしょうねえ。

とにかく、私はプロンプトが大好きになりました。

もう一度本編を通してプレイしたら、あのときのプロンプトの覚悟がよく伝わるだろうし、

可愛いだけのワンコキャラではないというのがわかりますよね^^

エピソードイグニスも終ったら、強くてニューゲームやろうと決心しました。

来年になるけど・・・

とりあえずは、ノーマルできちんとクリアできるように頑張ります^^;

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク