今日は音楽の話題などを。クライズラー&カンパニーを少し語ります。

このアルバムが発表されたのは、もう2年前になるのですね。

クライズラー&カンパニー復活と言うことで、全国でライブもあり、私も行きました。

元々は自分より夫が大ファンで、結婚してから聴くのを勧められたのでした。

葉加瀬太郎さんはソロで大活躍されてるし、妊娠中も「情熱大陸」などの人気曲の入ったCDを「胎教にいいから」とプレゼントされたことも(笑)

2年前のライブもとても良かったです。

帰りにこのCDを購入して、その特典で「握手会」にも参加してしまいました(笑)

生の葉加瀬さんは、すごく背が高くて、ツアー中なのでスリムになられててかっこよかったです!

このアルバムの中に「フィンランディア」のアレンジ曲が入ってるのですが、

私は個人的にそれが一番好きです。

原曲も名曲ですが、さらに素晴らしいアレンジにされてます。

今も記事を書きながら聴いてたりするのですが、手が止まる・・・聴き入ってしまう^^;

聴きながら、すごくリラックスと興奮と、両方の矛盾した不思議な感覚に陥ると言うか。

ふぁああああああ!と感動して興奮した後に、余韻と共にリラックスと癒しの時間がやってくるような、そういう表現が合うかな?

♪♪♪

今夜は一年で一番短い夜です。

短い夜をぐっすり眠るために、美しい音楽を聴くのもいいですね。

では、またこんな風に、音楽のことも時々語ることとします。

今日も読んでくださってありがとうございました^^

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク